土日でも借りれる即日カードローンってあるの?おすすめは?

消費者金融や一部の銀行カードローンも、即日融資可能としているところがありますが、土日や祝日でも即日融資は可能なのでしょうか?

 

即日融資が可能なカードローンなら、平日の昼間に申込をするのであれば審査も早く、何の問題もありませんが、土日祝日の申込みになると注意しなければならない事があります。

 

土日・祝日に対応しているかの確認が必要

消費者金融系は平日や土日・祝日でも審査受付時間は21時や22時までとなっているのが一般的で、審査自体にかかる時間は、最短で30分で審査結果が出ますが、借入が出来るようになるまで通常1~2時間必要になります。

 

審査の最終段階で、職場への在籍確認が行われますが、土日・祝日に申込みをして在籍確認が取れない場合、金融業者によっては契約や融資が翌営業日になる事もあります。

 

土日・祝日に即日融資をしてもらうには、申込方法や融資の方法、勤務先への在籍確認がどうなっているのかなどを確認する必要があります。基本的に、自動契約機(無人契約機)を設置している金融業者なら、土日・祝日でも審査を行っているので、即日融資は可能です。

 

ちなみに大手消費者金融系では「プロミス」や「アコム」「アイフル」「モビット」、銀行系では三井住友銀行カードローンや三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」、新生銀行カードローン「レイク」なら、土日・祝日でも即日融資が可能です。

 

ネット申込で自動契約機から審査を受ける

無人契約機から直接申込をして融資まで進める事も可能ですが、無人契約機から申込をして契約する方法は、手続き上で必要以上に時間がかかってしまう事があります。

 

インターネットから申込を済ませ、仮審査までを終えておき、自動契約機で本審査を受ける方法ならあとの手続きの時間が短縮されるので、無駄な時間が省けます。

 

インターネットからの申込は24時間365日可能なので、会社のすきま時間や自宅から申込が出来るので、前もってインターネットから申込を済ませ、仮審査までを済ませておくことがポイントです。仮審査さえ済ませておけば、土日でも祝日でも都合の良い時に自動契約機へ行き、本審査を受ければ、短時間で契約まで完了させることが出来ます。

 

この方法を利用すれば、銀行の営業時間を気にせず申込から融資までが終えられるので、「休みは土日・祝日以外取れない」という方や、勤務中は外へ出られないという方でも即日融資でお金を借りる事が出来ます。

 

出かける前に再確認

インターネット申込をして審査を受ける時は、本人確認書類(運転免許証または健康保険証、パスポートなど)の本人確認書類は、書類を画像保存しメールに添付して送信したり、専用アプリで送信すれば完了ですが、自動契約機で本審査を受ける場合は、スキャナーに書類を読み込ませるので、原本を忘れずに持って行かなくてはなりません。

 

書類を忘れると、取りに帰らなければならないので、出かける時は書類を忘れていないか確認してから出かけましょう。